このページでは、『ダイジェストムービー』のダウンロード方法の説明をします。

 ・・・・・・・『ダイジェストムービー』とは・・・・・・
「知ってるよ!この程度のこと」とか
「この回は私に必要無いのに〜〜!」とか
「もう少し、直感的に分かるように説明して欲しい!」
と思われたことありませんか。
これらの不満を一挙に解決できるのが、動画教材の『ダイジェストムービー』です。
各回のレッスン操作を3〜5分程度の動画で観ることができますので、長いメールを読んだ後に「知ってることばかりだった」と落胆することもなく、興味のある回だけ集中して学ぶことが可能になります。
良いこと尽くめの『ダイジェストムービー』なのですが、実は幾つか問題があります。
動画をインターネット上でスムースな再生をする為には、通信環境によってはダウンロード時間が問題になります。
また、動画を観るための「再生ソフト」が正常にインストールされている必要があります。
これらのことを少しずつ解決しながら、このシリーズの『ダイジェストムービー』を、上手に利用して下さい。


・・・・・ 動画再生ソフト「Windows Media Player」・・・・・
このシリーズの『ダイジェストムービー』を再生するには「Windows Media Player」等の動画プレイヤーが必要です。
Windows Media Playerは、ほとんどのパソコンに標準インストール済みの「動画再生ソフト」ですが、様々な条件により、「ダイジェストムービー」の再生ができない、または操作できない場合もあります。
下記の注意事項をお読みいただいて、快適な環境をお作り下さい。

【a】Windows Media Player での再生時注意事項

  1. 『ダイジェストムービー』には、音声ナレーションは含まれおりません。
  2. 再生時の表示状態は、パソコンの表示解像度(モニタの大きさ)により異なります。
  3. 再生時の表示状態は、Windows Media Player のバージョンやスキン(表示操作部のデザイン)の設定により異なります。
  4. 『ダイジェストムービー』は、100%表示(オリジナルサイズ)に最適化されています。
    Windows Media Player の【表示】メニュー→【拡大/縮小】設定を【100%】にし、ウインドウを[最大化]した状態で、再生すると見やすくなります。
    但し、【全画面表示(フルスクリーン)】モードでの再生は、表示が大きくなりすぎることがありますので、ご自身のモニタサイズに適した設定をお試し下さい。
  5. 再生の「開始/停止」操作は、キーボードからも行えます。「[Ctrl]+[P]キー」で「開始/停止」されますので、キー操作を覚えると便利です。
    尚、Windows Media Player Ver.7 から[Space]キーでの「開始/停止」操作はできなくなっています。
  6. WindowsXPの Media Player「バージョン8」をお使いの方は、Media Player が単体ソフトとして起動せず、Internet Explorer 内部のヘルパー機能で「左下に小さく表示」される場合があります。


    この再生方法では、「100%表示ができない」「再生スライダの操作ができない」「保存ができない」等の問題点がありますので、この事に支障を感じる方は、【b】の「圧縮ファイル」をダウンロードしていただく事になります。
    尚、左下に小さく表示された動画を大きくするには「プレイヤー装着解除」ボタンをクリックしてから、脱着されたウインドウ右上をドラッグして、大きく表示してください。

  7. パソコンに Windows Media Player がインストールされていない、もしくはバージョンが古い場合には、Microsoft社のホームページから無償でダウンロードすることが可能です。
    下記のURLから、パソコンのOSを選び、注意事項に従ってインストールを完了して下さい。
    http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/download/default.asp
  8. 「Real One Player」等の「.wmv」形式ファイルの再生が可能なソフトをインストールされている方は、その操作説明に従って「100%表示(オリジナルサイズ)」での再生をして下さい。
    余談ですが、RealNetworks社の最新バージョン「Real One Player」は操作性においてお薦めできるソフトです。
    http://www.real.com/realone/index.html

【b】動画ファイルを保存されたい方/通信速度が遅い方

  • 動画ファイルを保存して、オフライン(インターネットに繋がっていない状態)でも再生されたい場合、または、ダウンロードに時間がかかる方には、圧縮タイプの『ダイジェストムービー』をダウンロードして頂くのが便利です。
    メールに記載されているURLから圧縮タイプファイルを「ダウンロード→保存→解凍」してお使い下さい。


    尚、「圧縮タイプ」のURLをクリックする前に、WEBブラウザ(Internet Explorer 等)を先に起動しておくと、ダウンロードをスムースに行えます。
    また、圧縮形式のファイルを開くのに必要な「解凍ソフト」に関しては(注2)をお読み下さい。

    (注1)
    お使いのメールソフト(Outlook Express 等)の設定によっては、青文字部分をクリックだけではファイルがダウンロードされない場合やURLが青文字にならない場合があります。
    その際には、URLをコピーして、WEBブラウザのアドレス欄(場所欄)にペースト(貼り付)して、「ダウンロ
    ード」→「保存」をして下さい。


    (注2)
    LZH形式の圧縮ファイルを解凍するには、Macintoshの場合には「MacLHA」「Stuffit Expander」が、Windowsの場合には「LH」「Lhasa」等のソフトが必要です。
    いずれも無料で使用できる解凍ソフトですので、下記のサイトからダウンロードしておきましょう。
    尚、「Lhasa」のインストール方法に関しては、特に詳しい説明ページをご用意しています。
    ・MacLHA
    http://www.vector.co.jp/soft/mac/util/se032737.html?l
    ・Lhasa
    http://www.forest.impress.co.jp/library/lhasa.html