■バージョンに関して
Ver.7 のみに対応の講座です。通常の説明では、Ver.7 以前のバージョンでも共通の項目がほとんどですので、十分に有効な内容ですが、Ver.7 以外のご質問やエラーに関しては対応いたしておりません。


■MacとWindowsに関して
「Paint shop pro」は、Windows専用ソフトです。
Digitalテキストを見るには、Adobe Acrobat Readerが必要です
PDFファイルが上手く開かない場合は、こちらの注意事項をご覧ください。

PaintShopPRO 講座

<ダウンロードファイルについて>
□PDFデジタルテキストを開くのには、パスワードが必要です。
□No.1〜10までは、パスワード無しで公開しております。
□「No.01」は表紙と目次」ですので、必要な方のみDLして下さい。
□「生(Raw)データ」でDLすると、ブラウザで表示してしまう場合があります。
□「LZH圧縮形式」でダウンロードすると、保存がスムースに行えます。


PDFファイル
アクロバットリーダーがインストールされている場合、アイコンをクリックするとブラウザーが立ち上がPDFデジタルテキストが表示されます。(注1)

LZH圧縮ファイル
アイコンをクリックすると、LZH形式の圧縮ファイルをダウンロード出来ます。 (注2)

 

NO.
タイトル
PDF
ファイル
LZH
圧縮
01
はじめまして
02
起 動
03
インターフェイス
04
バーやパレットの位置調整
05
新規作成・開く・保存
06
ツール1 配置・ズーム
07
ツール2 トリミング・カラーパレット・スポイド
08
ツール3 ブラシ・エアブラシ
09
ツール4 ピクチャーチューブ・消しゴム
10
ツール5 カラー消しゴム・スクラッチ除去・レタッチ
11
ツール6 クローンブラシ
12
画像の概念
13
解像度とファイルサイズ
14
サイズ変更とキャンバスサイズ
15
ページ設定と印刷
16
インポート 1
17
インポート 2
18
エクスポート 1
19
エクスポート 2
20
選択ツールと自動選択ツール
21
自由選択ツール
22
変形ツールと移動ツール
23
選択範囲の変更
24
アルファチャンネル
25
カラーメニュー1_調整(1)
26
カラーメニュー2_調整(2)
27
カラーメニュー3_色の効果
28
カラーメニュー4_チャンネルと色数
29
グラデーションとパターン
30
レイヤー1
31
レイヤー2
32
テキスト1
33
テキスト2
34
ドローツール 1
35
ドローツール 2
36
図形ツール
37
ベクタ選択ツール
38
オブジェクトメニューのまとめ
39
環境設定 1
40
環境設定 2
41
ファイルメニューのまとめ
42
編集メニューのまとめ
43
表示メニューのまとめ
44
イメージメニューのまとめ
45
効 果 1
46
効 果 2
47
効 果 3
48
マスクメニュー
49
ウインドウ・ヘルプメニューのまとめ
50
その他の機能

(注1) Adobe Acrobat Readerが起動せず、上手くファイルオープンができなかった方は、新たにこのアプリケーションをインストールしていただきます。
下記のURLから説明をお読みいただき、Adobe Acrobat Readerを入手して下さい。
http://164.46.161.13/pages/041download.html
(注2) LZH形式の圧縮ファイルを解凍するには、Macintoshの場合には「MacLHA」「Stuffit Expander」が、Windowsの場合には「LH」「Lhasa」等のソフトが必要です。いずれも無料で使用できる解凍ソフトですので、ダウンロードしておきましょう。
MacLHA
Lhasa
(注3) デジタルテキストをプリントアウトして保存される方は、用紙設定の際に、『A4横向き原寸出力』を指定して下さい。
インクジェットプリンタを考慮して、マージン(余白)設定をしています。

 

 

受講ガイダンス ページへ

お申込み ページへ

 

Copyright (C) 1999-2004 SCL All rights reserved.